み・痺れ・身体の歪み・不調を完全根治させる、ハワイホノルルの RYUSEI SEITAI CLINIC

 HOMEMENUSTAFFCONCEPT ABOUT TUINACOSTOMER’S COMMENTSCONTACTSEMINAR
 正しい医学知識と身体機能を熟知の上、膨大な数の臨床経験から確立されたRYUSEI独自の整体・正骨法
症状の根本原因を断ち、身体の芯から変えていく完全根治の施術をするハワイの推拿整体クリニックです!
 
 予約      
 施術受付時間:10:00〜18:00  完全予約制  休診日:日曜、祝日    
 人気の美容整体はこちら→美容整体
 

症状を根治させるための治療方針

気になる症状を惹き起している本当の原因は何なのかをしっかり探り出し、その根源を断つことが整体治療では一番大切です。
 ・筋肉、筋膜、靭帯、腱などの軟部組織の異常個所を的確に刺激し、痛みを取ります。
 ・骨格の歪みを正すことで身体の中心から変化させます。
 ・つぼや経絡を刺激することで内臓にも働きかけます。
 ・施術は体質、体調、感覚、呼吸に合わせて自然にリズミカルに行うので脳をリラックスさせ自律神経系も整えます。
 ・症状を感じている部位だけでなく、体全体を診て施術をするので本当の原因を取り去ることができます。
 ・脊柱の歪みを正すことで効果アップと持続をさせます。

最も重要!症状の原因のほとんどは脊柱の歪みにあります!

これまでの臨床経験上、最も重要視しているのが脊柱(背骨)のバランスです。脊柱は文字通り体の柱の役割をしています。この脊柱に問題を生じた時につらい症状を惹き起します。それはなぜなのか?
人の身体は神経とホルモンによって調整されて様々な環境の変化に対応しています。神経の中でも最も重要なのが中枢神経です。中枢神経とは頭蓋骨に収まっている脳と、脊柱管の中に収まっている脊髄を言います。見た目は固まり状です。中枢神経は体の各部位から情報を集め、その情報に合わせて体を調節するよう各部位に命令を下す中枢司令塔の役割を担っています。この中枢神経から枝分かれをして全身に分布しているのが線維状の末梢神経です。末梢神経とは身体の感覚を司る感覚神経、体の動きを意思通りに行うための運動神経、内臓の動きや血流と関係深い自律神経を指します。感覚神経、運動神経のほとんどは脊髄から枝分かれした脊髄神経です。この脊髄神経に異常があったときに頭痛がしたり、手足の痺れや麻痺を感じたり、思うように体が動かない状態になります。内臓機能や血流と関係深い自律神経の重要な部分も脊柱周辺に存在します。例えば心臓に異常が見られないのに動悸がするなどは、脊柱の歪みが原因であることが多いです。このような重篤な症状ではなくても、肩が凝ってつらい、腰痛を時々感じるという場合も脊柱の歪みが原因となっています。

脊柱はなぜ歪むのでしょうか?

交通事故に遭ったとか転倒したという体に強い衝撃を受けた場合は急に大きく歪んだりします。むち打ちの症状は代表的ですよね。でも、そういう経験がなくても肩こり、腰痛、手足の痺れ、内臓の不調に悩まされる人が大半です。
脊柱は、7つの頸椎、12個の胸椎、5つの腰椎、1つの仙骨、1つの尾骨の計26個の骨が積み重なって構成されています。その椎骨と椎骨の間に椎間板が存在し自由に体幹を動かすことが出来る構造になっています。
この脊柱の運動を可能にしつつ、しっかり支える役割を果たすのが脊柱起立筋群や回旋筋、多裂筋といった脊柱周辺の筋肉です。人は立っているとき、座っているとき、何かの作業をしているとき、無意識に自分が楽に感じる姿勢をとっています。利き手があるように利き足、利き腰などがあり左右対称に体を使っている人はまずいません。
姿勢や体の使い方の癖が日々積み重なって、特定の筋肉に過剰な負担をかけます。負担のかかった筋肉には疲労が蓄積され、正常に機能しなくなります。脊柱周辺の筋肉が上手く脊柱を支えられなくなってくると、脊柱はバランスを崩して歪んでしまいます。

どうやって脊柱の歪みを正すのでしょうか?

症状にもよりますが、まずは状態の悪い筋肉や靭帯などの軟部組織を刺激していきます。手、指、肘、前腕などを使って脊柱周辺を中心に気持ちよくマッサージします。問題のある個所を刺激すると少し痛いかもしれませんが、適度な刺激は鎮痛作用がありますのでほどんどの方は痛みの軽減とともにリラックスしていかれます。
刺激を受けた軟部組織は血流が改善され、正常な弾力と機能を取り戻します。これだけでも随分と脊柱の歪みは改善されます。
骨格矯正が怖いけど、歪みを改善して欲しい方でも安心して受けていただくことができます。
症状を早く取り去ってしまいたい方には、”正骨法”を行います。いわゆる骨格矯正法です。体の緊張をとった上で、呼吸に合わせて自然に矯正しますので”気が付いたら終わっていた!全然怖くなかった!次回も是非やってほしい!”と言われることが多いです。また不必要な箇所の骨を動かすことはありませんので、脊柱が本当に綺麗に整いますよ。




本当の患部を取り去るのでぶり返しがありません!

最も重要視している脊柱の歪みを取り、正しい生理湾曲を取り戻す為には骨格矯正だけでいいのでは?と思われるかもしれません。もちろん軽症であったり、筋肉が柔らかい人であれば骨格矯正だけですっかり改善されることもあります。しかし、重症や筋肉が非常に硬くなってしまっている人はそうはいきません。
骨格を歪ませる原因になった弾力を失った筋組織の健康を取り戻すことが無理なく骨格を整えることへの近道であり、整えた脊柱を維持させ症状をぶり返させないポイントになります。症状が慢性化し長期化すればするほど、その根源を触ることが難しくなります。なぜなら体に負担をかけずに的確に”そこだ!”と感じる箇所を触れるには相当な技術と経験は必要だからです。
ですが、安心してください!
30万人以上を治療し完全根治させてきましたので、適格に施術いたします!


中医学の特徴”同病異治、異病同治”で全身が健康に!

中医学の特徴を表す”同病異治、異病同治”という言葉があります。当クリニックで行う施術は鍼灸・漢方に並ぶ中医学の一つである”推拿(すいな)”です。手を使ってマッサージしたり骨格矯正を行うなどして体を治していくのが推拿です。
”同病異治”とは、同じ症状でも一人一人原因が違うため、個人個人にあわせた治療を行うことをいいます。中医学はいわばオーダーメイド医学ということです。当クリニックでも、もちろん一人一人に合わせた施術をしますので痛すぎて耐えられないとか、通り一遍の施術で毎回同じようにしか施術されず改善も見られないということはありません。
”異病同治”とは、複数の症状が一つ治った結果、付随して他の症状も同時に治ることを言います。鍼灸・漢方と同じように、推拿でも同じような結果が出ます。例えば腰痛や頚椎症の治療を目的に施術をしていった結果、同時に内臓下垂が治ったり、頭痛や不眠症が治ったりします。
推拿は人の手がやることですのでやる人次第で効果も変わりますが、私のクリニックではしばしば”異病同治”が見られます。
つらい症状が複数あってお困りの方に最適です。いつでもご相談ください!